取扱機械

エアコンプレッサ(パッケージタイプ)

エアコンプレッサの特徴と用途

省エネ

圧力開閉器により、自動運転・停止で省力化を実現しました

クリーンエア、クリーンドレン

空気タンクの内面は防錆塗装を施し、錆の発生を抑えました
エアドライヤ内蔵型は新ドライヤ採用により、除湿効果が向上しました

低騒音・低振動

新パケージにより、低騒音化を実現しました
最適なレイアウトと防振ゴムにより、低振動化を実現しました

コンパクト・デザイン

内部機器のコンパクト設計により、小形・軽量化を実現しました
エアドライヤ内蔵型はドライヤ用ドレントラップをパッケージに内蔵しました。これにより設置面積がエアドライヤ内蔵形平均で24%低減しました
場所を選ばず、周囲の環境にマッチするシンプルなデザイン

信頼性向上

1.5kW以上の機種は、全閉外扇形電動機を採用し、電動機の塵埃・湿気に対する耐久性が向上しました
新吸排気ダクト採用にパッケージ内部の温度上昇を低減。圧縮機の熱負荷を軽減することによりロングライフに貢献します
無負荷起動により、再起動時の負荷を軽減し、運転を楽にしました

搬送

ベース部には搬送に便利なフォーク穴を採用しています

保守・点検

正面はワンタッチによる脱着方式採用により保守点検が容易な上、ゆったりとしたメンテナンススペースが確保できます
内蔵空気タンクのドレン弁を外部へ設置。毎日のドレン抜きが簡単に行えます